痩せる仕組みを理解して、ダイエット不要な人生を始めましょう

痩せる仕組みを理解して、ダイエット不要な人生を始めましょう

ダイエットに関する情報や商品は世の中に溢れ返っています。
飲めば痩せられるサプリメントも、どれを選んだら良いのか分からないほど、たくさんの物が用意されています。

 

 

しかし、どうしてもそういったサプリメント類や簡単に痩せるための商品などは効果が継続しにくかったり、そもそも全く効果が表れなかったりと良い結果が出ない事もしばしば。
そこでお勧めしたいのが、からだの基本に立ち返って「痩せる仕組み」を理解する事なんです。

 

 

体型を維持するための基本的な知識を得て、ダイエット不要な人生を始めましょう!

 

 

なぜ人の体は太ったり痩せたりするの?

 

 

まず人の体が太ったり痩せたりする根本的な仕組みを簡潔に解説します。
人は1日のうちにたくさんのエネルギー=カロリー(kcal)を消費します。
その消費量には個人差があり、多い人もいれば少ない人もいます。

 

平均すると大体2000kcal前後を消費するのが一般的と言われます。
そして摂取するカロリーもこの数値と同じくらいのものなんです。
2000kcal消費して、同じく2000kcal摂取する。

 

そうすると消費分と摂取分が同じため、あなたの体は痩せも太りもしません。
これが体型を維持出来ている状態です。

 

 

では1日に1800kcalを消費して、2200kcalを摂取したらどうなるでしょう?
当然、太ります。

 

その逆の状態になると痩せる...これが体の基本的な仕組みなんです。
つまり今の状態よりも痩せるためには、毎日のエネルギー消費量を上げるか、摂取量を下げる必要があるという事なんです。

 

カギを握るのは基礎代謝

 

ここで1つ伝えたい事が、人には「基礎代謝」というものがあるという事。
簡単に言うと、1日のうちに消費する必要エネルギー量の事です。

 

この数値が摂取量と同じか上回っていさえすれば、ダイエットに悩む事は無くなります。
しかし、基礎代謝は年齢と共に徐々に下がっていきます。

 

年齢を重ねると体型が崩れやすくなったり、太りやすくなったりするのはこのためなんですね。
食生活が変わらずエネルギー摂取量が以前と変わらなくても、消費量が下がっていけば段々と太っていきます。
では逆はどうでしょう?

 

 

基礎代謝がどんどん上がっていけば、同じエネルギー量を摂取していてもどんどん痩せやすくなっていきます。
摂取分2000kcal・消費分2000kcalだったのが摂取分2000kcal・消費分2200kcalとなれば、毎日200kcal分ずつ痩せていく。
簡単な計算ですよね。

 

 

毎日この式が成り立っていれば、ダイエットサプリや様々な器具などに頼らなくても良くなるわけです。
ではどうしたら基礎代謝を上げられるのでしょう?

 

筋肉の多い体は、基礎代謝が高い

 

 

地球上に存在しているものなら、
より密度が濃く重い物であるほど動かすのに多くのエネルギーが必要になります。

 

 

人間の体も同じです。

 

 

体重の重い人ほど、毎日の行動の中で消費するエネルギー量は多くなるのです。
じゃあ太ればいいっていう事...?
なんて思わないで下さい。

 

痩せる事を目的として体を重くするのです。
つまり筋肉を付けるという事。

 

ちなみに筋肉は脂肪の3倍程の重さがあると言われています。

 

仮にあなたの体の脂肪分の一部が明日から筋肉に変わったら、途端に体は重くなりエネルギーの消費量が上がります。
上に書いた式の消費分が一気に上がれば、当然体は痩せ始めます。

 

 

要するに筋肉の多い体を作る事は、一時的でなく永続的にあなたのプロポーションを保つための方法なんです。

 

ダイエットサプリメントをいくら摂取しても、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが悪ければ、理想的な体型を手に入れる事は難しいでしょう。

 

 

しかし、1日の内ほんの少しの時間を筋肉増加のために使うようにすれば、少しずつ痩せやすい体を作っていけますし、間違いなく確実に効果を期待出来ます。
この基本的な仕組みをよく理解すれば、お金を掛ける必要もなく綺麗な体が手に入る事がイメージ出来るはず。

 

 

正しく知識を得て、是非ダイエットの心配をしなくて良い体を手に入れて下さい。